トラストコミュニケーション株式会社

お知らせ
NEWS
お知らせ記事

カメラの設定確認作業

お知らせ

どうも、阿波根です。

今回は、修理に出していた防犯カメラが返ってきたので、カメラの設定内容の確認作業について書きます。

修理から返ってきたカメラが3台あり、2台は同じ機種でした。
カメラの動作確認と設定を確認するために、先に同じ機種である2台から、設定内容の確認をしようとしました。
カメラの電源供給にパワーインジェクターを使用し、設定内容を確認するために、説明書の指示に従って接続しているのですが、設定を確認することが出来なくて、調べても分からなかったため、後日確認することになりました。
残りの1台の、設定内容を確認しようとしたのですが、動作を確認することが出来ず、PCがカメラを認識出来なかったため、動作、設定の内容を確認できませんでした。

調べてみると、パワーインジェクターの出力W数が足りませんでした。
パワーインジェクターには、3つの規格があり、「IEEE802.3af」は、最大給電力が15.4Wで、cat3以上のLANケーブルが必要。
「IEEE802.3at」は、最大給電力が30Wで、cat5e以上のLANケーブルが必要。
「IEEE802.3bt」は、最大給電力が90Wで、cat5e以上のLANケーブルが、必要になっていることが分かりました。
そのカメラは、60Wの出力が必要なのに対し、事務所に60W出力することが出来る「IEEE802.3bt」規格の、パワーインジェクターが無かったので、後日そのカメラが設置されていた場所に行き、パワーインジェクターを回収し、再度設定を確認することになりました。

今回、カメラの設定を確認することが出来なかったため、もう少し時間がかかりそうです。

今回の作業で、パワーインジェクターの規格について知ることが出来たので、これからは、パワーインジェクターを使用する際に、機器が必要としている出力に、対応している規格か、その規格にあったLANケーブルを使用しているのかを調べ作業に取り掛かります。

では、この辺で終わりにします。

お問い合わせ

お問い合わせやご相談、
お気軽にご連絡ください


沖縄でシステムやネットワーク構築、保守のコンサル、承ります。他、ご相談頂ければ可能な限り対応致しますので、ぜひお気軽にご連絡ください。